QLOOKアクセス解析

ショートショート BGMは「ヴィーナス」

「さ、着替えに行こ。」

「あ、うん。」

そう言うと、康夫は麻友から目をそらした。



ちょうど、逆光となる中、

麻友の着ているシャツが太陽の日差しを浴び、

輝いて見える。



この旅行、誘ったのは麻友だった。



麻友と康夫は大学の同じゼミに在籍している。



康夫は付属校からの進学ということもあり、

受験組とは異なり、

どこかのんびりしたところがあった。



一方、麻友は受験組だが、

まるでそんな感じをさせない、

雰囲気をまとっていた。



最初のゼミの顔合わせの時、

麻友の周りに人だかりが出来ていた。



皆、麻友を自分の所属するサークルに入れようと、

一生懸命に勧誘していた。



康夫はそんな麻友を遠くから見ていた。



「あの子よくない?目があったぜ。」

高校からの同期の達郎が、

康夫に言った。



達郎と康夫はうまが会うのか、

仲が良かった。



達郎は、高校時代、サッカー部に所属し、

その甘いマスクもあり、

女性の人気を独り占めしていた。



数日後、

達郎が康夫の横に腰掛け、

「振られたよ。麻友に。」

と、話しかけてきた。



「え、お前が。」

昔のモテぶりを知っている、

康夫は驚いて答えた。



「いや、なかなか難しいわ。」

と、達郎は一連の出来事を康夫に話した



康夫は人ごとのように聞いていたのを覚えている。



そんな麻友が康夫を誘ったのだ。



康夫は、

違和感を感じたが、

麻友にじっと見つめられたら、

断ることなどできなかった。



もう心は麻友に抑えられていた。



康夫は、

荷物を抱え、

着替えを済ませた。



「遅い!」

後ろから麻友の声がした。



振り返ると、

そこにはビキニ姿の麻友がいた。



笑顔だけでなく、

はじけそうなスタイル。



色白だけに、

余計に多くの男性の視線を集めていた。



「早く~」

そう言うと、麻友は海に向かい走り出していた。



康夫は、ただ立ちすくみ、

走っていくまゆの後ろ姿を目で追った。



康夫にとって、

まゆの走る姿が、

スローモーションのように見えた。



弾むように走っていく。



海からの風に、

髪がなびく。



全てが絵になっている。



康夫は、

荷物を置き、

海に向かった。



先に海に入っている麻友に、

どこかの男が声をかけていた。



麻友は、康夫を見つけると、

大きく手を振った。



そんな康夫を見て、

声をかけていた男は、

離れていった。



康夫とすれ違ったとき、

その男は悔しそうな顔をしていた。



その顔を見て、

なんだか康夫はバツが悪くなった。



「何やっているのよ。」

麻友は怒ったように康夫に声をかけた。



「いや、ゴメン。」

とりあえず、康夫は謝った。



「泳ぐわよ。」

そう言うと、麻友は沖のブイに向かって、

泳ぎ始めた。



康夫は、

一度大きく息を吸い込み、

麻友のあとを追った。





少し遅い時間のせいか、

ブイの周りに人は少なかった。



先に着いていた麻友と同じように、

康夫はブイにしがみついた。



その時を見計らったように、

麻友が康夫にしがみついてきた。



康夫の体に、

麻友の胸が当たった。



慣れていない、

康夫はどうしていいのかわからず、

下を向いた。



バシャ。



そんな康夫に、

麻友は水をかけた。



康夫はムキになり、

麻友に、お返しをした。



沖に、二人のはしゃぐ声だけが響いていた。



つふざけた二人は、

岸に戻った。



「はい。」

康夫は麻友にタオルを手渡した。



「ありがとう。」

麻友は落ち着いた声で言った。



少しずつ人が履けたビーチ、

風がとまった。



「何で、俺なの?」

康夫は麻友に心の内をうちあけた。



康夫は麻友の顔を見た。



「...」





麻友は何も答えなかった。



ただ、康夫の目をしっかりと見つめていた。



康夫は次の言葉を続けなかった。



この目に見つめられたら、

もう、何もいらない。



それだけで十分だった。





(おしまい)

BGM BY 米米クラブ




人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング




押していただければ幸いです。





SINGLES/ソニーレコード

¥1,835
Amazon.co.jp
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

ブログランキング
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ

FC2Blog Ranking

プロフィール

flowerh

Author:flowerh
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
9位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
フリーエリア
訪問者
いつもご訪問ありがとうございます。
フリーエリア
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ
一緒に押してくださいm(__)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
フリーエリア
WS000001_20130802163810827.jpg
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる